神戸市須磨区板宿 リフォーム

わくパスリフォーム 解体前

投稿日: 2015年 10月 18日

この建物は、今から40年近く前に建てられました。山陽電車の地下化工事に伴う区画整理により北側を5m程削られ、しかたなく狭い敷地に4階建てを建てました。当初は1階はガレージ・2階は両親の住まい・3階は客間・4階にやかちゃんとぴかりんの部屋がありました。その後やかちゃんとぴかりんは独立し両親だけで住んでおりましたが、高齢化で2階での生活が厳しくなり,1階のガレージを住まいに改造し住んでおりました。そのおふくろは認知症により施設に入所し、おやじは一昨年他界しました。やかちゃんの早期退職を期に、空き家となったここをリフォームし『わくわくパスポート』の拠点とすることとなった次第です。無理をお願いして、3社にリフォーム見積りをしていただきましたが、500万円~700万円と予想より高額な見積りに驚き、素人リフォームを考えました。近所のイレブンホームさんに大工さんを紹介していただき相談すると、「手に負えない所があれば日当だけで手伝ってあげる」とやさしくも心強いお言葉をいただき、「これなら僕たちでできるかも?」「ダメなら大工さんに泣きついたら何とかしてもらえるぞ!」ってな訳で素人リフォームに踏み切りることとなり,大工さんにはとりあえず解体のお手伝いをお願いしました。今回は解体前の、生活臭プンプンの内部写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20151018-150004-PA180316

OLYMPUS DIGITAL CAMERA